10 July 2015

フィンランドの絵画 3 ヘレネ シェルフベック


Self portrait 1884-1885 (自画像 1884年-1885年)

Helene Schjefbeck は 1862年 7月10日 にヘルシンキで生まれました。 

そうです、今日です。 生誕153年というところでしょうか。 

彼女は多くの自画像を残していることで有名ですが、今回の日本での展覧会でもその一部が見られるのではないでしょうか。

年齢を重ねるにつれて簡略化されていく彼女の自画像。 
    
1885年

 1912年 

 1944年

1945年

晩年の彼女の自画像はほとんど線と影だけになっています。 面白いのは彼女の眼差し。1885年、1912年、1945年の自画像はほとんど同じ方向を見つめています。

そして簡略化度が増すにつれてそこに表現されているものは深く、見るものに多くを語っているように思います。 
画家としてその技術が向上するにつれて、簡単な表現でより深いものを表すことが出来るようになるのでしょうね。

ドイツ語と英語ですが、面白い画像を見つけました。 ご覧になりたい方は、画像の文字をクリックしてください。
 





 

No comments:

Post a Comment